性病を予防しながら遊ぶ

風俗で遊ぶと病気になるなんて考えている方もいらっしゃるようですが、今の時代は衛生管理がしっかりしているお店ばかりですので、そういう心配は必要ないと思います。

性的な関係になるので、可能性はゼロではないと思いますが、風俗嬢の「性病検査」を徹底しているお店ばかりですので、あまり不安にならず、遊んでみてください。

風俗嬢が性病になり、放置してしまうと、お店を利用したお客さんに感染してしまいます。
そうなると、このお店は病気になるという事で有名になったりして営業できなくなってしまうというようなこともありますから、衛生管理を徹底するようになっているのだと思われます。

昔は風俗嬢が自分で管理するという感じだったと思うんですが、今はお店がしっかりと確認していますので、安全に遊ぶ事ができるのです。

性病をお持ち帰りさせられると考えるとすごく不安ですよね?
今は病気持ちの子を放置するお店はありませんので、安心して遊んでください。

格安店はいい加減だとか言われたりする事もあるようですが、どの風俗も同じように管理は「徹底」していますので、予防しながら遊べば問題ないと思います。
ソフトプレイを基本とし、フェラもゴム着用が安心です。
本番しなくても性病に感染してしまうことはありますから、男性も予防する事を忘れないで下さいね。

遊んでいそうな子ほどウブ

最近はギャル系の風俗嬢が少なくなっているような気がするんですが、遊んでいそうな子ほど大人しくて恥ずかしがりや立ったりするので、ギャップの違いに興奮を高める男性も多いと思います。

遊んでいそうな子だと、病気じゃないか心配になるかもしれませんが、風俗嬢に直接「病気じゃないよね?」なんて質問すると、不快な思いをさせてしまう事になりますので、気を付けてください。

風俗嬢は失礼な事をいう男性を嫌います。
故意に発した言葉じゃなくても、女性の機嫌を損ねてしまえばしっかりサービスしてもらえなくなってしまいますので、コミュニケーションをとるときも相手を傷つけないよう気を付けていただきたいと思います。

ギャル系の子もすごく「デリケート」で、男性に知られたくない事を質問されたりするだけで機嫌を損ねてしまうというようなこともあるようですから、個人的なことを聞いたりするのはやめて、「世間話」程度で楽しみましょう。

初対面でエッチな事をするのですから、やはり男性側も気を使う必要があります。
お客さんだから偉いという事はなく、対等な目線で楽しむのが風俗ですので、偉そうな態度をして女性を威嚇しないようにしましょう。

更新情報

△PAGE TOP